戻る|↓ページ末尾



            ご 案 内            

第7回日本ダニ学会大会
会 期: 1998.9.28.月〜9.30.水
会 場: 北海道大学百年記念館
事務局: 〒060-0809
     札幌市北区北9条西9丁目
     北海道大学大学院農学研究科
     生物生態学体系学講座内
     第7回日本ダニ学会大会事務局
    
大会長 宮本健司
(旭川医科大学)
 
講演プログラム(日本ダニ学会ホームページへ)  
 

会員各位
                          
大会長 宮本健司

 第7回日本ダニ学会大会を下記の要領で北海道大学(札幌)にて行います。会員の皆様にはふるって
ご参加下さいますようご案内申し上げます。
 
会期:1998年9月28日(月)〜30日(水)
会場:北海道大学百年記念館
    TEL:706-3214(会期中のみ)       
日程:9月28日(月)
   編集委員会(午後2時〜3時30分),評議員会(午後3時30分〜5時)
   9月29日(火)
   一般講演(午前9時15分〜)総会,記念写真撮影(午後1時〜2時の間)
   懇親会(午後7時〜)
   9月30日(水)
   一般講演(午前9時15分〜午後4時までの予定)

費用:大会費:3,500円(9月以降4,000円)
   懇親会:8,000円(9月以降8,500円)

参加およぴ講演申込:
1.1998年8月15日(土)必着のこと。
  諸費用は郵便振替“口座番号:02750−2−43379,加入者名:「第7
  回日本ダニ学会大会事務局」で前納願います。
2.参加申込みは,本号綴じ込みの参加申込書に必要事項を記入のうえ,大会事務局
  宛にお送り下さい(e-mail可)。
   講演はl題l2分の予定で,スライドまたはOHPにてお願いします。スライ
  ドは35mm判に限り,l0枚以内に制限します。また、発表終了者に次の発表
  の座長を務めていただきます。なお,後送の所定の用紙に330字の講演抄録お
  よび必要事項をご記入の上,発表当日にスライド受付に提出願います。
3.今大会は合宿形式ではなく,通常の学会の形式をとりました関係上,スライド上
  映会は場所・時間の関係で中止させていただきます。ワークショップ,シンポジ
  ウム等につきご希望がございましたら,8月10日までに事務局までご連絡くだ
  さい。なお,日程上ご希望にそえないこともございますので,あらかじめご了承
  ください。
4.今大会では、モスクワGamaleya研究所の Edward I. Korenberg教授による特別
  講演 "Tick-borne diseases in Eastern Europe and Far East of Russia"
  が企画されております。
5.交通手段の予約,札幌における宿泊については,(株)北都交通トラベルにお世
  話いただくことになっています。別葉の案内をご覧ください。

大会事務連絡先:〒060−0809 札幌市北区北9条西9丁目
        北海道大学大学院農学研究科 生物生態学体系学講座内
        第7回日本ダニ学会大会事務局
        Tel:011−706−3893(大会事務幹事 齋藤裕)
        Fax:011−757−5595(応用動物学講座事務室)
        郵便振替口座:<02750−2−43379>
        加入者名:第7回日本ダニ学会大会事務局

注:本大会案内は、学会誌掲載前のものですので、一部に変更が生じることがござい
ます。申し込み等にあたっては、学会誌の案内を必ず参照してください。また、申し
込み用のe-mailアドレスについても会誌を参照ください。
    
 

戻る|↑ページTOP