戻る|↓ページ末尾

ご案内

平成13年7月22日
 
 日本学術会議
第6回 植物保護・環境シンポジュウム
 

課題 循環型農林業における植物保護のありかた−その将来展望
日時 平成13年11月16日(金) 午後1時〜5時
場所 日本学術会議講堂 (地下鉄千代田線乃木坂下車 徒歩1分)
講演要旨集 無料
参加 一般公開で参加費無料(事前申し込みの必要はありません)
プログラム   循環型農業における植物保護の役割(基調講演)
               理化学研究所 山口 勇
               座長;上路 雅子(農業環境技術研究所)
  エンドファイトを利用した病害虫の制御
               石川県農業短期大学 古賀 博則
               座長;土屋 健一(農業生物資源研究所)
  ミナミキイロアザミウマの総合的管理
               岡山県農業総合センター 永井 一哉
               座長;河合  章(野菜茶業研究所)
  アレロパシーを利用した植生管理と雑草の総合制御
               農業環境技術研究所 藤井 義晴
               座長;児玉  治(茨城大農学部)
問い合わせ先 〒183-8509 東京都府中市幸町3-5-8
  東京農工大学農学部応用生物科学科 寺岡  徹
Tel & Fax ; 042-362-3335


戻る|↑ページTOP