O157保菌イエバエ関連演題:
第50回日本衛生動物学会大会プログラム (1998.4.24.開催) より

戻る]


第50回日本衛生動物学会大会 (会期:1998.4.23.〜4.25.)

【1998.4.24.】
   

種別・番号 発    表    者  所     属      題       名     会場/時
一般・A01 小林睦生○ 1)、佐々木年則1)、鈴木健之2)、斎藤典子2)、田村和満3)、渡邊治雄3)、安居院宣昭1) 1)感染研・昆虫医科学、2)電顕室、3)細菌部 腸管出血性大腸菌O157を摂食感染させたイエバエより排出される菌について 抄録 A/9:00-9:12
一般・A02 真田寛子○ 1)、武間亮香2)、亀井正治1)、2)、前田拓也1)、高麗寛紀1) 1)徳島大・工、2)アース・バイオケミカル(株) 野外より採取した双翅目昆虫からの腸管出血性大腸菌O157の分離同定 抄録 A/9:12-9:24
一般・A03  史○ 1)、高田伸弘2) 1)福井県衛研、2)福井医大 福井県における下痢原性大腸菌と衛生動物類の関係について 抄録 A/9:24-9:36
一般・A04 岩佐光啓○ 1)、牧野壮一2)、森本 洋3) 1)帯広畜産大・昆虫、2)同・家畜微生物、3)道衛研・細菌 帯広市におけるイエバエからの腸管出血性大腸菌O157:H7の分離 抄録 A/9:36-9:48
一般・A05 倉橋 弘、森林敦子、林 利彦、安居院宣昭 感染研・昆虫医科学部 1996年に猛威を振った腸管出血性大腸菌EHEC O157による集団食中毒にイエバエがかかわっていた可能性 抄録 A/9:48-10:00
記念・K03 安居院宣昭 国立感染症研究所・昆虫医科学部 衛生害虫はO157流行にどうかかわっているのか? 抄録 A/14:35-15:15

 


(注) 発表者は、演者です。

戻る]